私たちヨシカワは岡山県倉敷市にある瀬戸内海沿いの町児島で生まれました。
当時の繊維製品のパッケージであるセロファン、ポリエチレン袋の加工から始まり、
現在ではビニロンフィルムを使用した袋まで、
素材の変化に応じて多くの商品をお客様にお届けしてまいりました。

同時に衣料品には欠かせないブランドネーム・タグ等多様なアパレル副資材を手がけ、
ブランドに関わるものを一括してお届けするようになりました。
まずデザインプランニングが第一と考え、常に新しい素材をご提案することで、
アパレルメーカー様にご満足いただける商品をお届けしてまいりました。
合わせて、医療検査ツールとして水に浮き水に流せる採便用・ペット用、介護用水溶性シートの商品開発も行っております。

会社概要

会社名
株式会社ヨシカワ/YOSHIKAWA inc.
創業
1959年4月
設立
1989年8月
資本金
1400万円
代表
代表取締役社長 西本慶治
従業員
70名(グループ)
本社
岡山県倉敷市粒江20-26 倉敷クリエイティブパーク内
TEL.086-420-1200 FAX.086-420-1202
上海事務所
中華人民共和国上海市長寧区延安西路2077号金橋大厦1802室
TEL. 021-6208-4480 021-6270-2738
中国支社
中華人民共和国江蘇省昆山市周圧鎮大橋北路工業区32号
TEL. 0512-57211096 FAX. 0512-57211097
ベトナム支社
117 Phan Xich Long St, Ward 7, Phu Nhuan Dist, HCMC, Viet Nam.
TEL. 0084-8-35178587 FAX. 0084-8-35178586
営業品目
織ネーム・プリントネーム・ラベル・エンブレム・刺繍ワッペン・カタログ・ポスター・ POP・DM・CI・BI・広告・コマーシャルフォト・パッケージ・ビニロン袋・OPP・CPP・ナイロン袋・ ラミネートフィルム・マーケティング・エコ関連・RFID・医療用・採便・採尿キット関連商品
事業内容
アパレル関連商品・生産販売業・デザイン企画・WEB制作・広告・印刷事業・ セールスプロモーション・マーケティング事業・メディカルサポート関連商品(フラッシュシート等)
売上高
15億円(グループ)
取引会社
約300社(グループ)
取引銀行
山陰合同銀行児島支店・トマト銀行児島支店・中国銀行児島支店・中国銀行昆山支行・ 中国農業銀行周圧支行・みずほ銀行上海支店・SMBC 三井住友銀行ホーチミン支店
関連会社
吉川商標(昆山)有限公司
上海予士香羽国際貿易有限公司
ベトナムヨシカワトレーディングインク

沿革

1959年
吉川グラビア印刷所として倉敷市児島味野町に発足。
1963年
(有)吉川グラビア印刷所となる。法人登録。
1964年
(有)吉川合成製袋と社名変更。
1980年
東芝広幅3色グラビア印刷機一基導入。
1981年
天馬製作所製1000巾3色グラビア印刷機導入。
1983年
1000巾4色グラビア印刷機、800巾3色グラビア印刷機導入。
1985年
企画デザイン部門増設。商品課設立。
1988年
新社屋及びビニロン印刷機製袋新工場完成。
1989年
(株)ヨシカワ設立。
1990年
藤田式ビニロン全自動ホック付機導入。
1992年
武田式全自動ホック付機二基導入。
1993年
企画デザイン部門にデジタルCG数機導入。 JIS(上海金山石油化学総公司)とビニロン袋印刷・製袋等の来料加工貿易開始。
1994年
中国江蘇省に吉川商標(昆山)有限公司を設立。
1996年
ホーチミン連絡事務所設立。
1997年
中国江蘇省昆山市の吉川商標(昆山)有限公司に日本製、共押用サイドシール機導入。
1998年
(有)吉川合成製袋を吸収合併。
2000年
(吉川商標(昆山)有限公司へ追加増資。
2003年
中国中央政府印刷許可書取得。
2004年
岡山県倉敷市粒江の新社屋完成に伴い本社、工場移転。
2005年
吉川商標(昆山)有限公司と技術協力契約締結。
2006年
倉敷市粒江の本社隣接地を駐車場として購入。
2009年
ホーチミン事務所新築移転。
2010年
ホーチミン事務所をヨシカワ貿易ベトナムとして現地法人登記。
2013年
本社第2工場完成、社員食堂完成。
2014年
最新オンデマンド印刷機導入、商品展示室設置完成。
2015年
検便用、ペット用、介護用、水溶性シート開発。
2016年
フラッシュシートをJACLaS EXPO(臨床検査機器・試薬・システム展示会)に出展。
2017年
本社第2工場増設。